News & Topics

ファイナルセレモニー   [ 2014.03.15 Saturday | 投稿者:Webmaster]

ファイナルセレモニー
■日時:2014年3月15日(土)AM9:00〜
■場所:安東小学校
中学を卒業する選手のファイナルセレモニー(卒団式)を行いました。ジュニアから続けてきた選手も、中学からチャレンジしてくれた選手もSJ安東FCで得たものは一生の宝物。これからもがんばって!
続きを読む >>

静岡県クラブユース(U-14)新人戦大会2013   [ 2013.10.12 Saturday | 投稿者:Webmaster]

新人戦第1ステージ・Eブロック 第2戦
■日時:2013年10月12日(土)
■場所:静岡市柳町グラウンドA
■対戦:SJ安東FC 2-0 SHIZUNAN FC

後半2発で勝利。次もがんばれ!

NPO法人SJ安東FCジュニアユースセレクション開催ご案内   [ 2013.10.12 Saturday | 投稿者:Webmaster]

秋晴れの候、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、当FCでは2014年度新メンバーのセレクションを開催いたします。
つきましては、関係者の方々にご案内の程、よろしくお願いいたします。

平成25年10月吉日
NPO法人SJ安東FC
理事長 板橋孝行

続きを読む >>

[JY]県大会進出!|U15スルガカップ   [ 2012.09.02 Sunday | 投稿者:Webmaster]

 JYスルガカップ

毎度設楽コーチの楽しい連投が続いておりますが、、9/1(土)、清水総合運動場陸上競技場におきまして、SJのジュニアユースチームがキビシイ予選を見事勝ち抜き、「スルガカップ2012静岡県ユース(U-15)サッカー選手権大会」へ出場の快挙を成し遂げました!
おめでとう!!。そして県大会での健闘を祈ってます!
続きを読む >>

[JY]クラブユース一次リーグ   [ 2012.05.14 Monday | 投稿者:Webmaster]

2位通過で上位リーグ進出!
おめでとう!!

県大会出場![JY]2010静岡県クラブユース1年生大会   [ 2010.12.19 Sunday | 投稿者:Webmaster]

JY一年生大会

ジュニアユースも負けてません!エスパルス静岡、静岡城内FC、ロプタ静岡に続き中部地区予選、4位で県大会進出!!

スルガカップ2009日程   [ 2009.05.26 Tuesday | 投稿者:Webmaster]

第21回 静岡県クラブユース(U-15)サッカー選手権大会〔兼:スルガカップ2009静岡県ユース(U-15)サッカー選手権大会・クラブ代表決定戦〕1次リーグ戦 試合日程をお知らせします。

>>1次リーグ戦 試合日程 (PDF)

毎年、静岡県内を西へ東へハードなスケジュール。SJジュニアユースの熱い6月が始まります!
6/21は柳町Gでも試合が行われます。応援よろしく!!

ジュニアユース・セレクション日程変更   [ 2008.12.14 Sunday | 投稿者:Webmaster]

ジュニアユースセレクションの2回目以降の会場、開始時間が下記ように変更となりましたのでお知らせします。

【2回目】
平成20年12月19日(金)  
静岡県立中央高校(静岡市葵区城北2丁目29−1)
19:00 集合
※スパイク禁止、アップシューズ等でお願いします。
※業務の関係上、高校に電話連絡はしないでください。

【3回目】
平成20年12月20日(土)
柳町B河川敷グランド(安西橋下側)
13:00 集合

JYスルガカップ2次リーグ第5戦結果   [ 2008.07.21 Monday | 投稿者:Webmaster]


JYスルガカップ2次リーグ最終戦結果
7月21日 吉田町高島グランド
ASKA 0-3
今日は、3年生にとって最後の公式戦。
3年生11人だけで最後まで頑張ってプレイ出来たと思います。
結果は数字では残らなかったけど、各々の心の中に残ったものは多かったと思います。
いつまでも心はサッカー少年でいてください。
最後まで付き合ってくれた2年生、ありがとう。
今度は君達が安心してサッカーができる環境を作るため大人が汗をかく番だ。
一先ず、3年生お疲れ様。ナイスファイトでした!


JYスルガカップ2次リーグ第4戦結果   [ 2008.07.21 Monday | 投稿者:Webmaster]


JYスルガカップ2次リーグ第4戦結果
7月20日 西ヶ谷競技場
榛南FC 2-4
前半、2度先制し、直後に追い付かれる。勝ち越しを許してそのまま反撃出来ず終了。
残念ながらこれで決勝トーナメント進出はなくなりました。
後1試合。
内容の濃い試合となりますよう、最後まで自己ベストを目指せ。