News & Topics

[U12]NTT杯一次予選 第1戦   [ 2009.11.01 Sunday | 投稿者:Webmaster]

NTT一次予選
■場所:狩野橋グラウンド
■対戦:SJ安東FC 2−1 南部

いよいよその火蓋がきって落とされたNTT杯。県大会へ続く大会としては小学生生活最後のチャンス。初戦の相手は先週のリーグ戦で苦戦を強いられた南部。
続きを読む >>

[U12]NTT杯2次リーグ最終戦試合レポート   [ 2008.11.24 Monday | 投稿者:Webmaster]

NTT
■場所:西ヶ谷総合運動場
■対戦:SJ安東FC 0−2 横内

>>2次リーグ星取表(PDF86KB)

2年ぶり?に2次リーグへ駒を進めたSJはキビシイ相手にここまで大健闘。今日の試合、勝てば県大会出場が決まる大一番。
続きを読む >>

NTTカップ   [ 2007.12.01 Saturday | 投稿者:Webmaster]

SJ安東 0―2 西奈


大事な大事な最終戦で、自分達のサッカーができなかった。
3勝2敗で終えた。

NTTカップ   [ 2007.11.24 Saturday | 投稿者:Webmaster]

SJ安東 4―0 西豊田

得点はイノ(2)、ソウヤ、ユウスケ


勝った!けど内容は満足できない。

NTTカップ   [ 2007.11.24 Saturday | 投稿者:Webmaster]

11/24 (土)

SJ安東 0―1 南部

ナイスゲーム!!! 試合後に出た監督の一言。
チャンスはまだまだある ガンバレ\(`O´θ/

NTTカップ   [ 2007.11.23 Friday | 投稿者:Webmaster]

第二試合

SJ安東 1―0 SWJ

ソウヤの1点のみ。
内容最悪1試合目の勢いはどこに・・・
まあ勝ったからいいか。
この大会は勝ちにいってるので、力不足だと試合に出れない。ベンチの選手は出れるように日頃の練習をがんばろう。

勝ち点6! この勢いを明日も!

NTTカップ   [ 2007.11.23 Friday | 投稿者:Webmaster]

11/23 (祝) 辰起町グランド

いよいよ開幕! 初戦

SJ安東 2―0 横内
トモヤ、イノの得点

すごく良い試合だった! 声は出るし、気持ちが入っていた。 いつもこのモチベーションを出せるといいなぁ〜!

NTT情報/結果詳細追記   [ 2006.11.05 Sunday | 投稿者:takayanagi]

本日NTT決勝トーナメントが行われ、
県大会へは、太陽、竜南、カワハラ、城内、中田、城北、西豊田、西奈の8チームが出場決定。中部を代表し、頂点を目指し頑張って欲しい!

↓予選結果星取表はこちら(PDFファイル・4頁)
>>予選結果

↓決勝トーナメント11月5日の結果はこちら(PDFファイル・2頁)
>>11/5決勝トーナメント結果

追記:WebMaster

U12NTT杯予選リーグ   [ 2006.11.04 Saturday | 投稿者:Webmaster]

ntt■日時:11月4日(土)
■場所:辰起町グラウンド
■対戦:
SJ安東FC 18-0 安西
SJ安東FC 5-1 千代田東

本日第一試合、長田南が千代田東をしりぞけ、予選グループ1位を決めるが、SWJ−田町新通戦の結果しだいで、2位争いがわからなくなるグループD。一次予選リーグ突破の可能性を広げるためには、得失点差を積み重ねるしかないSJ安東は3〜4年生主体の安西に情け無用の大量得点をとりに行く。

1秒もムダにせず点を入れては、自分でボールをセンターサークルまで急いで運ぶ、マラソンのような試合。勝負にこだわり、全力を尽くしたが、勝利の女神は微笑まず。続くSWJ−田町新通戦は2−1でSWJの勝利。これにより最後の千代田東戦を待たずしてSJ安東の予選リーグ敗退が決定する。消化試合となってしまったが、これまでの課題を確認し、迎えた千代田東戦、最後までしっかりと戦い、次へつなげる白星を得る。

ジュニア集大成の大会とも言えるNTT杯。選手はベストを尽くし、持てる力を出し切ったのではないかと思います。結果はなかなかついてこなかったけど、この大会の経験を通し、子ども達はまた一回り大きく成長できたのではないでしょうか。監督はじめスタッフのみなさん、ありがとうございました。父兄のみなさん、おつかれさまでした!

nttnttntt


U12NTT杯予選リーグ第3戦   [ 2006.11.03 Friday | 投稿者:Webmaster]

ntt■日時:11月3日(祝)
■場所:辰起町グラウンド
■対戦:SJ安東FC 1−1 長田南

予選リーグ自力突破が消失!ピンチ!!。
前半開始早々、長田南陣内へ押し込んだSJ安東。左サイドを突破したトックから放たれたクロスボールは微妙なコースへ飛ぶとそのままゴールへ吸い込まれる。ラッキーなカタチで先制すると、この日トップ下へ入ったソウヤを基点に何度もサイドを崩し、優位に試合を運ぶがフィニッシュの精度を欠く。追加点が奪えないまま迎えた試合終了間際、相手スローインから、集中力が落ちた一瞬のスキをつかれ、同点に追いつかれてしまった。体力的に一番苦しい時間帯、そして気持ちの強さがモノを言う残り30秒。何度も何度も確認し、練習したけど勝ちきれず。

さらにその後行われた試合で長田南がSWJに1−0で勝ったため、リーグ2位以上が99%絶望的に。色々、アクシデントもあったけど、勝てなかったものはしょうがない。。残り2戦、残り1%の希望にかけ、悔いの残らないようベストをつくし、勝利の女神を振り向かせろ!

nttnttntt